トップへ戻る

脱毛用語集

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

脱毛用語集 これからチャレンジする初心者さんへ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

脱毛に挑戦する前に知っておくと便利な用語集です。
少し勉強しておくとカウンセリングがスムーズに進みますよ。特に脱毛初心者さんは必見です。


 

【あ行】

 

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーはクリニックで使用される脱毛機器。
体毛のメラニン(黒)に反応させて脱毛させる方法で、
濃い毛、太い毛に強いのが大きな特徴です。

 

一方で、色黒な人、黒ずみがある、ほくろ、日焼け肌などにも、
同様に反応してしまうため照射できないこともあります。

 

毛周期の中の成長期に合わせて通う必要があり、
2か月ないし3か月間隔のところが多いです。
回数は5回〜6回で設定されているところが多いです。

 

★アレキサンドライトレーザー使用クリニック
湘南美容外科

 

IPL脱毛(インテンスパルスライト)

IPL(Intense Pulse Light)はエステで行われる
特殊光を使ったいわゆるフラッシュ脱毛のことを言います。

 

エステ脱毛で行われる脱毛は針やブラジリアンなどを除くと
ほとんどがフラッシュ脱毛と呼ばれています。
IPLの光が毛の色素である黒色に反応して脱毛を促します。

 

エステのフラッシュ脱毛

 

Iライン

脱毛の範囲で使われる用語です。
アンダーヘア脱毛の部位を表すVIO脱毛の一部。
Iパーツと言うところもあります。

 

施設により若干範囲が違いますが、
主に粘膜を除く股部分のことです。
各脱毛施設のHPに範囲が掲載されています。

 

★Iライン脱毛が得意
アリシアクリニック

 

埋もれ毛

自己処理で抜く、剃る、除毛するなどの処理をした後に、
皮膚の中に毛が埋もれてしまうこと。

 

自己処理により負担がかかり、
皮膚が再生しようとする過程で起こることが多いです。
埋没毛ともいいます。

 

埋もれ毛トラブルケア

 

永久脱毛

永久脱毛とは毛の生える毛根をレーザーや
電流を流して破壊し永久に生えないようにする脱毛方法です。
エステの脱毛は永久ではなく「減毛」という立ち位置です。

 

どちらも完全に1本もなくすというのは難しく、
日本でははっきり定義されていません。

 

今言われている永久脱毛とは、アメリカの電気脱毛協会の
「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下」を基準として
そう言われているクリニックが多いです。

 

クリニックの永久脱毛

 

S.S.C脱毛

スムーススキンコントロールメソッド。
脱毛前に塗布する制毛成分と美容成分が入った
トレジャービーンズというジェルとの相乗効果で、
肌を守りながら脱毛する方法です。

 

★SSC脱毛導入
ミュゼプラチナム
脱毛ラボ

 

Oライン

脱毛業界で使われるVIO脱毛の一部。
Oラインとは肛門周りのことを言います。
いわゆる臀部(でんぶ)とは違います。

 

毛深い人はOラインにも毛が生えていることがあり、
見た目や衛生面など皮膚への影響もあることから、
脱毛する女性も多い部位です。

 

Oラインの脱毛について

 

【か行】

 

カウンセリング

脱毛を申し込むと必ず最初に行うのがカウンセリング。
ムダ毛の悩み、脱毛方法、脱毛する上で考えられるリスク、
その他コースや料金などの説明や相談をすることです。

 

ここでわからないことや心配なことは聞いておきましょう。
特にリスクや脱毛できない条件やトラブル時の対応などは、
しっかりメモしておくことが大事です。

 

緊張してると思うので覚えてないことがあるんですよね。
施設にもよりますが大体1時間から1時間半くらいかかります。

 

クリニックは希望すればカウンセリング当日のお手入れが
可能な場合が多いですが、エステはできないことが多いです。

 

カウンセリングで聞いておいたほうがいいこと

 

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は家電ショップで買えるもの、
通販でしか買えないものがあります。

 

値段もお手軽なものまで本格的なものになると、
数十万円という高額なものまであります。

 

シェーバー(剃る、抜く)、フラッシュ式、
レーザー式など幅広い種類があります。

 

ブランド名でいうとソイエ、フラッシュ式だとケノン、
レーザー式だとトリアが代表選手と言えるでしょう。
近くにエステがない人や通う暇がない人に人気です。

 

★人気の家庭用脱毛器
ケノン
トリア

 

キャンセル料

カウンセリングの予約ではなく、
契約後に施術予約をキャンセルした時にかかる料金です。

 

前日までのキャンセルなら無料、
当日キャンセルで有料、または回数1回分消化など、
施設によってかなり違います。
必ずカウンセリングで確認しておきましょう。

 

エステのキャンセル料まとめ一覧表

 

キッズ脱毛

子供が脱毛すること。
生まれつき毛深い子供、特に女の子の場合、
いじめにつながることもあるので深刻な問題です。

 

昔は針脱毛で痛みもあったので、子供には不向きでしたが、
最近の脱毛は子供でもできる方法が開発されており、
3歳児から通うことができます。

 

一般のエステやクリニックでも保護者の同意書があれば、
ほとんどの施設で脱毛が可能になっています。

 

★子供でもできる脱毛まとめ
未成年でもできる脱毛
小学生でもできる脱毛

 

ケロイド体質

ケロイド体質とは体質的に傷が治る途中で、
赤く皮膚が盛り上がって残り、かゆみや痛みを伴うこと。

 

ニキビの痕や手術の傷が残ってしまうことで、
見た目を含めてあまりいいものではありません。
原因はまだよくわかっていません。

 

ケロイド体質だと脱毛を断られることがあるのは、
すでにあるケロイドが照射により悪化することがあることと、
照射してヤケドした場合、ケロイドになる可能性があるからです。

 

硬毛化

硬毛化は、フラッシュ式やレーザー脱毛の照射の影響で、
逆に体毛が硬くなったり増えてしまうことです。

 

背中や二の腕などの産毛で起こることが多いのですが、
原因はハッキリわかっていません。

 

対処法は、さらに強く照射する、機種を変えてみる、
脱毛を継続するなどですが、追加照射になりますので、
追加料金がかかることもあります。

 

★硬毛化に強い脱毛施設
リゼクリニック
KM新宿クリニック
レヴィーガクリニック
ディオーネ

 

黒ずみ

カミソリによるムダ毛処理や下着の締め付け、
毛穴に皮脂や汚れが溜まり酸化していくなどで、
肌は日々ダメージを受けています。

 

これらの刺激から肌を守ろうとして、
メラノサイト(細胞)がメラニンを作ります。
このメラニンが沈着して黒ずみになります。

 

頻繁にムダ毛処理をするワキ、ヒザ下、
下着があたる鼠蹊部などに多く見られます。

 

黒ずみがあると脱毛時にやけどの危険があるため、
照射不可な施設もありますので気を付けましょう。

 

★黒ずみができる原因と脱毛の関係
黒ずみがあると脱毛できない?

 

【さ行】

 

再診料

クリニックで2度目以降の診察時にかかる料金。
かからないクリニックもあります。

 

ジェル

脱毛の照射前に肌の保護のため等に塗布するものです。
エステのフラッシュ脱毛、クリニックのレーザー脱毛の照射時には、
どうしても皮膚に熱を加えるために、火傷や炎症を起こすことがあります。

 

そのため肌を冷やし肌トラブルや痛みを和らげてくれます。
少し冷たいと感じるかもしれませんが、
上記のような役目があるのでちょっと我慢しましょう。

 

色素沈着

紫外線や摩擦によりメラニンが作られ茶色っぽくなること。

 

自己処理で剃ったり抜いたりを繰り返すと、
皮膚に傷がつき正常な新陳代謝ができなくなり、
角質が厚くなり黒っぽくなっていきます。

 

色素沈着でも脱毛できる?

 

初診料

クリニックでの脱毛の場合、
通常の病院と同じで最初にかかる料金です。
クリニックによってはかからないところもあります。

 

自由診療

脱毛は病気ではないため健康保険は適用されません。
各クリニックで自由に報酬を決めることができる自由診療になります。

 

クリニックによって料金に差がありますので、
いくつか比較して決めるといいですね。

 

ただし、保有している機種や初診料、再診料、キャンセル料、
照射日の治療費や剃り残しシェービング代などが、
別にかかることもあるのでトータルで考えることをおすすめします。

 

事前シェービング

エステやクリニックで脱毛する場合、
今生えている毛を処理していく必要があります。
皮膚表面に毛があると熱が集中しヤケドの危険があるからです。

 

ほとんどの場合、シェービングは自分でする必要があり、
剃り残しがあると照射できないかシェービング代がかかります。

 

手の届かない場所はスタッフが手伝ってくれるところや、
無料で剃り残しを剃毛してくれるところもあります。
その範囲などは施設により違います。

 

★剃り残しシェービング対応について
エステサロンの剃り残し対応について
クリニックの剃り残し対応について

 

除毛クリーム

ムダ毛処理で使われる除毛クリームは、
アルカリ成分で毛を溶かして処理するもの。
主な成分はチオグリコール酸カルシウムです。

 

肌は弱酸性なのでアルカリ成分は少し刺激が強く、
肌が弱い人は赤くなることもあるので注意が必要です。
ジェル、クリーム、ローションなどの種類があります。

 

多くは塗布して何分かおいて洗い流します。
必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

 

★除毛剤
パイナップル豆乳除毛クリーム
ヘアリデューシング

 

G-MAX

G-MAXはクリニックで使われるレーザー脱毛機器のひとつ。
比較的毛根の深いところまで届くので、
抜けにくい毛に対して有効と言われています。
太い毛や色素の薄い細い毛まで対応できます。

 

スーパー脱毛

TBCで古くから行われている美容電気脱毛。
昔はエステ脱毛と言えばこの方法がメインでした。
毛穴に細い針を入れて電気を流して脱毛する方法です。

 

その場で毛がなくなる、肌の色を選ばないなどのメリットがあり、
フラッシュやレーザーで対応できない細かい場所に向いています。

 

TBCの針脱毛

 

【た行】

 

多毛症

多毛症は、軟毛が硬毛に変わることですが、
先天的な場合と後天的な場合があります。

 

後天的なものの原因は病気によることが多く、
多嚢胞性卵巣、卵巣腫瘍、副腎の異常などで
男性ホルモンの分泌が増えることで起こります。

 

胸、ワキ、おへそ周りなどに濃い毛が生えるので、
女性としては悩みの種になってしまいます。

 

多毛症だから保険で脱毛できるわけではありませんが、
病気の治療をすることで薄くなることがあります。
脱毛する前に一度診察を受けてみてください。

 

生理不順と多毛の関係

 

店舗間移動

エステサロンで脱毛を受ける場合、
最初に契約した店舗以外でも施術が可能なこと。
クリニックでは医院間移動などと言います。

 

例えば池袋店で契約したけど、
今日は渋谷店で受ける…ということも可能です。
専用のアプリがあるミュゼなどが便利です。

 

テスト照射

どの脱毛方法も多少リスクはあるので、
照射による肌の反応(赤くなるなど)を見るために、
テスト的に照射することです。

 

化粧品でもパッチテストというものがありますが、
それと同じでリスクを避けるために行います。

 

デリケートゾーン

女性の陰部周辺のこと。
その名の通り女性の陰部周辺の皮膚は薄く、
とてもデリケートな場所です。

 

痒み、臭い、黒ずみ、アンダーヘアなど気になることがいっぱいですね。
だけどよくわからないことが多くないですか?
自分の体のことを知ることからはじめてみましょう。

 

デリケートゾーンのお手入れ方
アンダーヘア処理方法

 

同意書

同意書は主に未成年の人が脱毛契約をする時に、
施設側から求められる書類のことです。

 

保護者や親権者の名前と押印が必要で、
施設によっては同伴でないと契約できないこともあります。
エステもクリニックも同様です。

 

ドクターサポート

エステサロンでの脱毛で万が一トラブルがあった場合に、
提携しているドクターのサポート(ケア)が受けられること。
エステでの脱毛時にはドクターサポートがあるかないか確認しましょう。

 

【な行】

 

ノーズワックス

ノーズワックスは鼻毛用のワックスのこと。
固形ワックスを電子レンジか湯せんで温めて溶かし、
スティック(棒)にからませて鼻の穴に入れます。

 

指定時間置いて一気に引き抜くという簡単なもの。
鼻毛が気になる人はごっそり抜けて気持ちいいかも。

 

私のノーズワックス体験写真

【は行】

 

 

ハイジニーナ脱毛

ハイジニーナ脱毛はアンダーヘアの脱毛のことです。
英語のhygiene(衛生)からきています。

 

アンダーヘアをすべて脱毛により無くしてしまうことで、
生理やムレなどが軽減されることから衛生的…という意味です。
施設によってはVIO脱毛と言います。

 

おしゃれに敏感な女性から挑戦しています。
ビキニラインだけじゃなくIラインやOラインも脱毛するので、
脱毛後はツルツルになりますので、よく考えて挑戦しましょう!

 

エステのハイジニーナ脱毛
クリニックのハジニーナ脱毛

 

針脱毛

針脱毛は、毛の生えている毛穴に細い針を入れて、
電気により毛根の細胞を破壊して脱毛する方法です。

 

昔の永久脱毛といえばエステの針脱毛でしたが、
毛穴の炎症ややけどなどの肌トラブルが多く、
今ではフラッシュ脱毛がメインになっています。

 

しかし、針脱毛はフラッシュやレーザーでは、
照射できない場所も脱毛できるため、
今でも根強い人気がある脱毛方法です。

 

エステでできる針脱毛
クリニックでできる針脱毛

 

ハンドピース

脱毛機の先端部分のことです。
照射する部位の範囲の広さなどにより、
大きさの違うハンドルピースを付け替えできるようになっています。

 

バルジ領域

毛穴の皮脂腺の近くにある発毛因子を作る場所。
毛根を破壊する脱毛方法では、毛のメラニンがターゲットですが、
それとは違いバルジ領域を破壊する脱毛方法もあります。

 

光感受性を高める薬

向精神薬、抗菌剤、ステロイド剤、避妊薬、湿布剤などの一部に、
光感受性を高める作用があるとされていて、
この薬を飲んでいると、いつもより光に対して敏感になります。

 

このことが光を照射して脱毛を促す方法で、
皮膚に影響を与える可能性があることから、
薬を飲んでいると脱毛できないと言われる理由です。

 

特にエステでは万が一のことを考え、
光感受性を高める薬を服用している場合は、
医師に相談、確認してくださいと言われます。

 

美容皮膚科

美容皮膚科はその名のとおり美容に特化した皮膚科です。
ニキビ、シミ、毛穴の黒ずみ、アンチエイジング、痩身など、
皮膚を美しくするためにさまざまな治療ができる皮膚科です。

 

美容皮膚科一覧

 

フラッシュ脱毛

光脱毛、IPL脱毛、プラズマ脱毛とも言いますが、
いずれも主にエステサロンで行われる、
毛根を破壊させて脱毛する方法です。

 

この方法は黒色に反応させて行う方法なので、
毛深い、太い、肌が黒い、黒ずみなどに多く反応します。

 

最近は毛根より浅い部分のバルジ領域の、
発毛因子を破壊する方法も開発されています。
こちらは低温なので痛みが少ない方法です。

 

フラッシュ脱毛ができるエステサロン

 

ブラジリアンワックス

脱毛方法のひとつです。
ワックス剤を使い脱毛したい場所に塗布し、
一気にはがして脱毛する方法です。

 

主にアンダーヘアに用いられることが多いですが、
希望すれば手や足も脱毛することが可能です。

 

発祥はTバックが当たり前のブラジルと言われていて、
日本でも古くから人気がある脱毛方法です。
ワックスなのでハートやスクエアなどヘアデザインも自由。

 

施術後すぐに毛がなくなるので急ぎの時には便利ですが、
抜いているだけなので毛がまた再生してきます。
永久脱毛ではありません。

 

エステで施術できますが、ワックス剤を通販などで購入すれば、
自宅でもブラジリアンワックスで除毛することができます。
ただし、アンダーヘアはプロに任せたほうが無難。

 

ブラジリアンワックスサロン

 

VIO脱毛

VIO脱毛はアンダーヘアを脱毛すること。
Vライン、Iライン、Oラインをまとめた総称です。
ハイジニーナ脱毛とも言います。

 

基本はセットになっていることが多いですが、
単独でもプランがあり、毛深い女性に人気の部位です。

 

全てを無くしてしまうと困るという人は、
少し薄くすることやデザインして脱毛することも可能。

 

VIO脱毛おすすめサロン

 

ビキニライン

脱毛範囲のひとつ。Vライン。
アンダーヘア脱毛のVIO脱毛のV部分。
主に下着からはみ出す部位のことを言います。
その範囲の広さは施設により違います。

 

範囲が広いVライン脱毛施設

 

Vゾーン

アンダーヘアの範囲は施設により異なりますが、
少しわかりにくいのがVゾーンと言われる部分。

 

正面から見た時の▼部分です。
ミュゼの範囲でいうとトライアングル下部分。

 

ハイジニーナやVIO脱毛を選ぶと含まれますが、
部位別に脱毛する場合、ビキニラインとは別のことが多いです。

 

ブライダル脱毛

結婚式のウェディングドレスを着る際に、
肌が出る部分を脱毛することです。
顔、脇、うなじ、背中、腕、デコルテ部分です。

 

シェービングで済ませる人が多いですが、
肌が弱い人や毛深い人はあらかじめ脱毛することも。

 

挙式まで時間がない人は無理ですが、
半年から1年以上余裕がある人は脱毛しておくと楽です。

 

挙式前に人気の背中脱毛

 

【ま行】

 

麻酔

脱毛時の痛みを軽減するために使うもの。
クリニックでのみ可能で笑気麻酔と塗布麻酔があります。
麻酔は有料で脱毛料金には含まれません。

 

どうしても我慢できない時は申し出ましょう。
大体1回3,000円(税抜)程度が相場です。

 

メディオスターNext

脱毛クリニックで使用されるレーザー脱毛機種。
メィデオスターNextは毛根ではなくバルジ領域に照射し、
発毛因子を破壊して脱毛を促すという脱毛方法です。

 

痛みが少ない、肌の色が黒くても照射可能、
産毛にも強い、短期間で脱毛が終わるなどが特徴。
これから主流になりそうな機種です。

 

KM新宿クリニック、レヴィーガクリニック、リゼクリニック、
湘南美容外科クリニックなどに導入されています。

 

メディオスターNEXTの口コミ

 

毛周期

毛周期とは体毛が生え変わるサイクルのことを言います。
体毛は、成長期⇒退行期⇒休止期を繰り返しますが、
この中で一般的な脱毛に効果があるのは成長期の毛です。

 

身体に部位により、数週間で生え変わる毛もあれば、
年単位の部位もあり、さらに個人差も大きいのです。

 

一般的に行われる脱毛は毛根を破壊するのですが、
毛周期を気にしなくてもいい脱毛方法もあります。

 

バルジという毛が生えるもとになる毛根より浅い部分に
照射して生えてこないようにするという方法です。
毛周期に合わせなくていいので脱毛完了までが早いです。

 

エステやクリニックで方法が異なりますので、
よく確認してから申し込むようにしましょう。

 

毛嚢炎

毛嚢炎は脱毛による熱の影響で、肌のバリア機能が弱り、
毛穴に雑菌が入って細菌感染してしまうことです。
一見するとニキビのようなブツブツになるのが特徴です。

 

脱毛後は肌を清潔にし、脱毛後はしっかり冷やし、
細菌感染しないように清潔にし保湿も忘れないようにしましょう。

 

また、体温が上がるようなサウナやお風呂は控え、
落ち着くまでは雑菌の多いところにはいかないようにします。

 

通常はしばらくすると改善しますが、
ひどい場合は皮膚科を受診しましょう。

 

毛嚢炎をもっと詳しく

 

 

【や行】

 

抑毛剤

抑毛剤は抜けた毛を生えにくくするもの。
除毛剤より成分がマイルドなことが多いので、
肌に負担なくお手入れができるものです。

 

ただ即効性はないので継続使用する必要があり、
完全になくなるというより毛を細く薄く目立たなくする目的です。

 

カミソリでのムダ毛処理後やエステやクリニックでの
脱毛後のお手入れに使うと効果的です。

 

抑毛剤まとめと口コミ

 

【ら行】

 

ライトシェア・デュエット

<Light Sheer DUET>

ライトシェア・デュエットは、多くのクリニックで使われている
日本人の肌の色や毛質に合ったレーザー脱毛機種です。

 

アレキサンドライトレーザーと比較されることが多いですが、
どちらも十分な効果が期待できるレーザー脱毛機です。

 

痛みでいうとライトシェアデュエットのほうがマイルドで、
その理由は吸引システム、照射時間の短さです。

 

ライトシェアデュエットvsアレキサンドライトレーザー

【わ行】

このエントリーをはてなブックマークに追加


*お名前(姓)
*メールアドレス

恋愛運アップメルマガ

よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

脱毛Q&A