トップへ戻る

vライン 脱毛 範囲

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

Vラインの脱毛範囲は?剛毛サンにおすすめのボクサーライン

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Vライン脱毛の範囲

 

 

アンダーヘアがパンツからはみ出すと、
かわいいランジェリーや水着の時に恥ずかしい…。
最近はエステが安くなったから脱毛しちゃお!

 

その考え方、大賛成です。
何度も言ってますが、ひと昔前はめっちゃ高かったんですwww

 

 

脱毛自体の値段が下がってますが、
Vラインは特に人気部位&格安になっているので、
悩んでるくらいならサクっと脱毛するのが正解です。

 

だって剃るとカミソリ負けするし抜くと痛いでしょ?
デリケートゾーンってよく言うけど肌も敏感だから、
すぐに赤くなるし痒くて大変じゃないですか?


一口にアンダーヘアの毛が濃い言っても、以下のように分かれます。

・毛量が多い
・毛が長い
・毛が太い
・毛が固い、ゴワゴワする
・生えてる範囲が広い

 

特に生えてる範囲が広い女性だと、
タイトルのような、Vラインの脱毛範囲が気になってきますよね。

 

脱毛はエステのフラッシュと、病院のレーザーですが、
脱毛範囲に関しては、施設それぞれに微妙に違います。

 

エステだと、Vラインの範囲は「Y」の両サイドが一般的。
Y上部やYの中心部のトライアングルは、別料金になるところが多いですね。

 

気になる人気施設のVラインの人気コースと、
脱毛範囲の広さについて調べてみました。

 

 

人気エステのVライン範囲

 

○プリート
コース⇒アウトVライン

 

範囲⇒両足の付根
Vライン(前面)を合わせればかなり広範囲に脱毛できます。

 

プリート

 

★業界最大級のVライン脱毛で有名。
ハイジニーナにすれば、
太もも上部〜骨盤までの広範囲脱毛が可能。
いわゆるボクサーラインです^^

 

○ミュゼ
コース⇒両ワキ+Vラインが格安&無制限脱毛ができる
※キャンペン内容は変更になることもあります。

 

範 囲⇒Vライン専用プレート(上10cm、下5cm、縦10cm)。
     台形を逆にした範囲のサイドのみを脱毛できる。
     ハイジニーナにすれば全方位OK。

 

ミュゼプラチナム

 

★大手だけにどこに行っても「例外」は誤差の範囲内。
 ちょっと多めに…は期待しないほうがいいですね。
 マニュアルがある大手や忙しいエステほど規定通り。

 

○ピュウベッロ
コース⇒シークレット脱毛プラン

 

範 囲⇒Vライン広範囲+Iライン。
    別々に受けるよりセットコースがお得。
    しかもVの範囲がハンパなく広い。
    サイドや中心部に分けずに全面が範囲になる。

 

 

★全面まとめてできるので範囲的にはダントツにオススメ。
 部位別ランキングでも1位に入るくらいの人気。

 

○エピレ
コース⇒ビキニラインLパーツ(サイド)

 

範 囲⇒股の部分から平行に伸びたラインまでOK。
    両ワキ+VラインSの格安回数フリープランもあり。

 

エピレ 両ワキ+Vライン

 

★格安プランも気になりますがLパーツの方が安心。
 ボクサーラインに近いラインなのが人気の理由。
 ただし中心部は別パーツになります。

※全身脱毛専門店は除いています。

 

人気クリニックのVライン範囲

 

○湘南美容外科クリニック
コース⇒ハイジニーナ(VIO)両ワキ無制限つき

 

範 囲⇒Vラインコースは中心5×8cmは範囲外なので、
    ハイジニーナの方がおすすめ。

 

★独自リサーチですが、ハイジニーナの方は、
 広範囲に照射してもらえるようでかなり人気です。

 

わき5回1000円+無制限3400円

 

 腰骨のでっぱった部分から足のつけ根までと、
 照射スポット3つ(約3cm)分なので広範囲。

 

※キャンペーンや部位など変更になることもあるので、
 必ず公式HPで確認して下さいね。(比較的よく変わります) 

 

○リゼクリニック
コース⇒Vライン

 

範 囲⇒左右の腰骨の上を結んだ線より下部分から、
    足の付け根のライン上部分の範囲。

 

リゼクリニック

 

★エステで言うトライアングル部分も含みます。
 デザインも希望した形にすることが可能。
 股部分も気になるならVIO脱毛がいいですね。

 

○アリシアクリニック
コース⇒Vライン(サイド)

 

範 囲⇒正面から見える部分全体(上部除く)。
    ※Vラインとは別に太もも一部(15×8cm)という珍しい部位あり。
アリシア太もも一部脱毛

 

アリシアクリニック

 

★全身脱毛が月額制でできるクリニックですが、
 部位別やお得なセットも人気です。
 スペシャルケアつきVIO5回セットもあります。

 

結局エステとクリニックはどっちがおすすめ?

 

 

単独パーツ別にボクサーラインという部位はありませんが、
プリートのハイジニーナ脱毛を選べば、ボクサーラインまで施術可能。
その他も広い範囲ができるところをピックアップしてみました。

 

このようにエステやクリニックでも範囲が異なります。
またアンダーは、毛が太くてどちらも痛みを感じやすい場所。
クリニックのレーザーは痛みが強いけど、麻酔可能です。

 

ふんわり自然にしたいならエステ脱毛、
速くツルツルにしたいならクリニック脱毛です。

 

下着からはみ出す部分だけは、ツルツルにしたいという
女性が増えてきたので、Vラインは脱毛部位の中でも人気です。
ワキ、スネ、Vライン(アンダーヘア)は結構濃いですからね。

 

見えない所も整えるというのは余裕のある証拠。
セクシーなランジェリーを身に着けてる時って、
誰に見られるわけでもないのにキモチが華やぎません?

 

そのキモチって表情や身のこなしに現れるので、
「いつもと違う」と思わせることができちゃうんです♪

 

オーラっていうのかな?
これがモテるとモテないの違いかもしれません。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


*お名前(姓)
*メールアドレス

恋愛運アップメルマガ

よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

脱毛Q&A