トップへ戻る

手の甲 脱毛

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

手の甲を脱毛すれば毛穴も消える?人目が気になる女性へ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

手の甲のムダ毛と毛穴

 

エステの手の甲脱毛なら

クリニックの手の甲脱毛なら


 

 

脇やスネの脱毛ってよく聞くけど、
手の甲の脱毛ってできるんでしょうか?

 

毛深いからか毛穴が大きいからか、
黒い点々が目立つ女性っていますよね。

 

残念ながら毛穴の大きさは遺伝で決まってるので、
自力で小さくするのは難しいのですが、
目立たなくさせることはできます。

 

私は手の甲はそこまで毛深くなかったのですが、
脇の毛深さと自己処理で綺麗に剃れないことと、
肌荒れに悩んでいたので脇を脱毛しました。

 

脱毛後は黒ずみや毛穴も目立たなくなり、
今はとても快適な脇状態です^^

 

脱毛前は剃っても剃っても残った毛が目立ち、
さらに毛穴が大きく見えてたんだと思います。

 

脇と手の甲は違うかもしれませんが、
毛があると大きく見えるのは同じです。

 

 

 

手は日常生活で隠そうと思っても隠せないし
視界に入るので余計気になってしまう場所です。
当然ですが他人の視線も気になりますよね…。


せっかくきれいにネイルしても自信を持てないし、
ジュエリーだって似合わない気がしてきますよね。

 

ところで女性の白くしなやかな手のことを、
「白魚のような手」と言うのをご存知ですか?

 

わかりやすく言うと手タレさんのような手。
透き通るような繊細な感じです。

 

これは男性目線なのかもしれませんが
それだけ女性の手は見られてるということです。
キレイな手は女性の武器になるということでもあります。

 

そう聞くと余計なんとかしたいですよね…。
毛穴を目立たなくするには毛を処理することです。

 

すでに色んな除毛法を試してますよね?
剃る、抜く、脱色、溶かす、はがす…。

 

どの方法もメリットとデメリットがあり、
共通するのは繰り返し処理する必要があること。

 

手の甲と指毛の処理方法と注意点は、
こちらのページで説明していますので、
ここでは手の甲の脱毛についてのお話しをします。

 

私が脱毛した時に気になったことと、
手の甲の脱毛についてまとめてみました。

 

■手の甲の脱毛

 

脱毛は大きく分けて以下のようなものがあります。

  • 針脱毛
  • フラッシュ脱毛
  • 医療レーザー脱毛
  • ハイパースキン脱毛

 

すでにご存知かもしれませんが簡単に説明します。

 

○針脱毛
 毛穴に細い針を挿入して電流で毛包を破壊する方法。
脱毛効果が高くほぼ永久脱毛と言える脱毛法です。
フラッシュやレーザーなどで脱毛できない部位を、
1本1本処理できるので脱毛の仕上げに向いています。

 

TBCの針脱毛

 眉毛やIラインの粘膜部分などを脱毛してる人が多いですが、
 ご想像の通り痛みと金額がデメリットになります。
 エステならTBCでスーパー脱毛(針)ができます。

 

 フラッシュやレーザーでも抜けない場合におすすめ。
 ※左の図はTBC
 ⇒手の甲・指はデリケートゾーンになります。

 

 

○フラッシュ脱毛
黒色に反応させる光を照射してダメージを与える脱毛法。
医療レーザーと方法は同じですが照射力が違います。

 

その分安価で痛みも少なくていいのですが、
回数を重ねる必要があるので時間がかかります。

 

ミュゼの手の甲と指はSパーツ

 特に産毛や細い毛は時間が回数が必要になるので、
 早く脱毛したい場合は医療レーザーの方がおすすめですが、
 エステがいい場合はミュゼのSパーツ脱毛が人気です。

 

 

○レーザー脱毛
フラッシュと同じく黒色のメラニンに反応させて脱毛します。

 

照射力が高いので医療機関しかできない脱毛法で、
回数も平均するとエステの1/3程度で済みますが、
痛みも価格も高くなるのが考えどころ。
手の甲の産毛は濃い部分より時間がかかるようです。

 

またレーザー脱毛には脱毛機によって、
濃い毛が得意なものと産毛が得意なものがあるので、
導入機種でクリニックを選ぶのもひとつのポイントです。

 

ちなみに産毛に強いのはライトシェアデュエット、
ハヤブサ、メディオスターNeXTというレーザー脱毛機です。

 

★ライトシェア
リゼクリニック
アリシアクリニック

 

★ハヤブサ
KM新宿クリニック
KM新宿クリニックの手の甲脱毛

 

★メディオスター
リゼクリニック
レヴィーガクリニック

 

代表的なクリニックを抜粋してみました。
クリニックによっては違う機種を複数導入しているところもあります。

 

人それぞれ毛の量、太さ、深さなどが違うので、
色んな機種があるクリニックもおすすめです。
近くにこんなクリニックがあればラッキー!

 

 

○ハイパースキン脱毛
上記の3つとは全く違うアプローチ方法の脱毛法です。
フラッシュやレーザーはメラニンに熱を与えるのに対し、
ハイパースキンは特殊な光線で毛を抑制する方法です。

 

成長期の毛ではなく休止期の毛穴に照射して、
脱毛というより毛を生えてこなくさせる方法ですね。
ハイパースキン法の概要はこちらでまとめています^^

 

今までの痛さややけどなどの心配がないので、
毛深い子供さんや痛みに弱い女性に今大人気の方法です。

 

ただ普通のフラッシュ脱毛に比べて値段は高め。
全国に店舗があり個人サロンのような雰囲気が特徴です。

 

■まとめ

 

このように脇と違い手は毛深いと言っても、
産毛の類になるので脱毛の効果が出にくい場所。

 

どの脱毛方法がいいのかは、
予算とどれだけ早く脱毛したいかになると思いますが、
私が選ぶとしたらレーザー脱毛です。

 

何故なら早く脱毛したいのと安心を求めたいから。
そうなると医療機関になるんですよね…。
手はどうしても目立つので失敗したくないのが本音です。

 

脱毛すると当然毛穴も目立たなくなります。
黒い点々がなくなるだけでも全然違います!

 

手の日焼け止め

最後に今以上毛穴を大きくさせないために、
注意してほしいことを書いておきますね。

 

・乾燥させない
・日焼けをしない
・手荒れをしない

 

中でも一番気を付けてほしいのが「日焼け」です。

 

スキンケアでもよく言われることですが、
肌老化の原因は日焼けが大きなウェイトを占め、
乾燥や毛穴が開く原因にもなるので手のUVケアは必須です。
肌に負担のない日焼け止めを使いましょう。

 

上記のことに気を付けてお手入れを続ければ、
ネイルやジュエリーも楽しめるようになりますよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


手の甲を脱毛すれば毛穴も消える?人目が気になる女性へ関連ページ

男性は指の毛が許せないらしい

よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

おすすめ商品まとめ

脱毛Q&A

皮膚について