トップへ戻る

ソイエ ES-ED95 口コミ

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

ソイエES-ED95の口コミ 機能は充実だけど使えない部位も

このエントリーをはてなブックマークに追加   

2017年1月現在のソイエ最上位機種はES-ED95。

 


※楽天でも購入できます。

 

 

ソイエは自宅でムダ毛処理する際のマストアイテムですが、
どのような機能があるのか、ちゃんと除毛できるのか等、
実際に使ってみた人の口コミなどをまとめました。

 

 

長年カミソリを使って、ワキや足のムダ毛を処理していると、
どうしても肌が傷だらけになったり、乾燥が気になり始めて、
他にいいアイテムはないかって考え始めると思います。

 

除毛剤、抑毛剤、ワックスシート、
ブラジリアンワックス、家庭用脱毛器、脱毛サロン等、
除毛&脱毛には様々な方法がありますが、
どれか試してみたものはありますか??

 

私はほとんどのものを試してみました。
ムダ毛を根本的になくしてしまうためには、
やはり脱毛しないと無理なんですよね。

 

だけど、自宅で除毛する場合はソイエは秀逸です。
使えない部位はあるものの、いい仕事をしてくれます。
そんなソイエのおすすめポイントをまとめました。

 

■ソイエES-ED95のおすすめポイント

 

夏になるとショーパンやスカートをはきたい!
毛深い女性の切なる願いですよね。
彼に毛深い女だって思われたくないですし…。

 

ソイエは簡単に除毛できる脱毛器ですが、
私がおすすめするポイントは以下の通りです。

 

・とにかく楽に除毛できる
・ヘッド交換で機能が充実している
・角質ケアができる
・LEDライトつきなので暗い場所でも使える
・水洗いできる
・デリケートゾーンも除毛できる
・シェービングもできる
・細い毛にも対応している
・コードレスで使いやすい
・泡脱毛もドライ脱毛もできる

 

 

一方でちょっとなーと思うことも…。
それは慣れてないと「痛い」ってことと、
抜くので埋没毛になりやすいこと。

 

痛みは個人差があるので私だけかもですが、
当時、私が使ってた時は痛かったです。
毛が太かったからかもしれませんが…(汗)

 

埋没毛は特にスネがなりやすいので、
保湿などアフターケアはしっかりしたほうがいいです。
詳しくはこちらのページでも説明しています。

 

■ソイエES-ED95の概要(★は管理人の一言です)

 

ソイエのまとめページと内容がかぶりますが、
2017年1月現在の最上位機種の概要をまとめました。

 

商品名

ソイエ

型番

ES-ED95

用途

除毛

除毛・脱毛方法

抜く
※ヘッド交換でシェービングも可能

 

★ちょっと痛いと感じてしまう人もいますが、
 シェービング機能もついてるので、
 抜くのが苦手な人はこの機能で。

特徴

・ヘッド交換で機能が複数
※脇・ビキニライン用脱毛ヘッド、
 シェーバーヘッド、コーム、音波スクラブヘッド、
 角質クリアヘッドがついています。
パナソニックソイエ 付属アタッチメント
パナソニックソイエ 付属アタッチメント

 

・泡脱毛
・LEDライト
・お風呂で使用できる防水機能
・0.5ミリの細い毛もOK
・ダブルディスク
※肌に密着し脱毛効果がアップ
・ドライ脱毛も可能
・やわ肌ガード
・スピード切り替え

 

★さすが最上位機種という機能がいっぱい。
 中でも角質クリア機能があるので、
 ムダ毛だけなく美肌への意識が高い女性は嬉しいですね。

 

 ダブルディスク機能で細い毛にも対応。
 しっかりと毛を捉えて抜いてくれます。

 

 泡脱毛はお風呂で使えるということですが、
 私的にはドライ脱毛が好きでしたね。
 衛生面を考えてのことです。^^

除毛できる箇所

腕、足、ワキ、ビキニライン
※足、腕用がメインヘッド、
 ワキ、ビキニラインは少し小さめのヘッドです。

 

パナソニックソイエ 使える部位

 

★使ってはいけない部位にもありますが、
 太ももや二の腕の内側、おなか周りなどの、
 皮膚の柔らかい部分の使用を推奨していません。

 

 どーしても抜くので刺激が強いのです。
 これは仕方ないですね。

洗浄機能

水洗い可能

 

★水洗いできるので衛生的ですが、
 お風呂に放置したりするのはダメです。
 必ず乾燥できる場所に。

使用しては

いけない人

・アトピー性皮膚炎
・湿疹がある
・アレルギー体質
・化粧品でかぶれたことがある
・衣類の繊維でかぶれたことがある
・金属アレルギー
・キズが化膿しやすい
・毛抜きやワックスで肌荒れしたことがある
・動脈瘤、糖尿病、血友病などの既往症がある

 

★これはどのアイテムでも同じですね。
 皮膚疾患やアレルギーがある人は使わないで下さい。
 肌負担のない抑毛ローションなどがおすすめです。

使用しては

いけない時期

・生理前、生理中
・妊娠中
・産後(1か月)

 

★女性ホルモンにより肌が敏感になる時期は、
 肌荒れの原因になりますので使用は避けましょう。

使用しては

いけない部位

・キズ、湿疹、ほくろ、あざ、いぼ、
 吹き出物などの皮膚疾患がある場所
・顔、外陰部およびその周り
・太もも
・日焼け肌
・皮膚が柔らかい場所

 

★こちらも気を付けてください。
 外陰部とはIライン周辺のことです。
 細菌感染して毛嚢炎になる可能性もあるので、
 絶対に使用しないでください。

使用後の

肌への影響

・炎症
・出血
・痛み

 

★パナソニックのカタログに書いてあるのは、
 上記のようなことですが、私が使用した感じでは、
 埋没毛、毛穴の色素沈着、毛嚢炎などにも注意が必要かと。

 

 埋没毛は皮膚の中で毛が埋もれてしまうことで、
 抜いた後に起こりやすい症状です。

 

 毛穴の色素沈着は繰り返し抜くことで起こり、
 毛嚢炎は傷から細菌感染した場合に起こります。
 ニキビのように炎症して膿を持つことも…(汗)

その他

 

■ソイエES-ED95の口コミ

 

「今までずっとカミソリで頑張ってたんですが、
 毛が濃すぎて朝剃ってもすぐにチクチクしたり、
 肌が痒くなるのがイヤでした。

 

 脱毛したいんですが、今すぐというわけにもいかず、
 手軽に除毛できるソイエを選びました。
 ちょっと痛いけどきれいに抜けるので満足しています。」

 

「主にスネ毛の処理に使用しています。
 この機種はヘッドを代えるだけで角質ケアまでできるので、
 美脚を目指す私にはピッタリな商品でした。」

 

「ずいぶん昔の機種を使っていましたが、
 とうとう壊れたのでこちらの機種を購入。
 以前の機種は抜け残りが多かったんですが、
 新しい機種は肌に密着するので細い毛が抜けます!

 

 やはり最新機種はいいですねー。
 少しの伸びたくらいに使うといい感じでした。」

 

「脇とスネ、ビキニライン用に買いました。
 脇とスネは問題なく抜けていますが、
 ビキニラインは痛くてちょっと難しいー!

 

 抜けるのは抜けるんですけどねー。
 もう少し痛くないといいんだけどなー」

 

「お風呂上りにドライ脱毛で使っています。
 長いと抜くときに痛い気がするので、
 一番最初に使うときは、軽くカットしました。

 

 2ミリか3ミリくらいがベストな感じかな。
 痛みは大丈夫でした。^^」

 

「ブラウンのレディースシェーバーと悩みましたが、
 一台でヘッドがたくさんあるソイエに決めました。

 

 基本どのメーカーも大差はないと思うけど、
 やっぱりパナソニックという安心感も決め手。
 水原希子ちゃんもかわいいし!

 

 使用感ですが順調に毛が抜けています。
 私的にはLEDライトがありがたいです。
 手元が明るいので処理漏れが少ないです。」

 

「ひざ下とひじ下の産毛処理用にソイエを買いました。
 いつもは剃ってたんですけど、めんどくさくって。
 ひざ下の毛はともかく、ひじ下は産毛なので
 どうかなーって思ってましたが結構抜ける!(笑)

 

 ヘッドが動いて角度調整も無理なくできるから、
 産毛もしっかりと除毛できています。
 これならムダ毛を気にせず半袖を着れちゃいます!」

 

「太い毛はやっぱり痛い!(笑)
 でも慣れたら快感になってるかも!
 アフターケアとしてすぐに冷やしています」

※個人の感想です

 

■管理人のひとこと

 

ソイエES-ED95は多機能なのが売りです。
ムダ毛処理した後で素足になる時に、
気になるかかとの角質もケアできるもいいんですよね。

 

抜くだけなら泡脱毛ができるES-ED62、
ドライ脱毛ならES-WS33などもあります。
必要に応じて選ぶといいと思います。

 

ただ、表の中でも少し触れていますけど、
ES-ED95をはじめソイエは、顔や太もも、
二の腕などの肌が柔らかいところには使用できないんです。

 

おへそ周りとか意外と毛深い人が多くて、
使えないのー?という声をよく聞くのですが、
刺激が強いんですよねー。。。残念ながら。

 

値段的にはお手頃価格なので使うのはアリですが、
上記のように使えない部位も含めて、
どうしてもプラスアルファのお手入れが必要になります。

 

ソイエを使うなら抑毛ローション等で保湿したり、
ソイエが使えない部位にはデリケートゾーンにも
使えるような肌に優しい除毛剤などを使った方がいいですね。

 

何故なら絶対毛は再生しますし、
毛を抜き続けるという行為が毛穴に悪いからです。

 

その影響を少しでも最小限にするための、
保湿成分や整肌成分が入った抑毛剤などで、
しっかりケアしてあげることが必要なんです。

 

全ては肌を綺麗にキープするためです。

 

保湿成分とは、セラミドやヒアルロン酸、大豆エキス、
ビタミンC誘導体、コラーゲン、プリテオグリカン、
エラスチン、天然保湿因子などですね。

 

毛穴の目立ちを改善してくれる成分は、
アーチチョーク葉エキスがいいです。

 

 

ソイエで全てができたらめっちゃ嬉しいんですけど、
こればかりは仕方ないので、他の商品も使いつつ
肌を傷つけないように上手に処理しましょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

おすすめ商品まとめ

脱毛Q&A

皮膚について