トップへ戻る

アトピー肌 脱毛

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

アトピー肌と脱毛の関係 カミソリを使いたくない女性へ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

アトピー肌とカミソリ

 

 

肌がアトピーで荒れていたり、毛穴が色素沈着で
赤くなっていたりブツブツしているのに加えて、
毛深いと肌が汚く見えて嫌ですよね…。

 

食事や生活の中でいろんな要素が組み合わさり、
アレルギーを起こしているものですが、
体質的なものが大きいと言われています。

 

肌のバリア機能が弱く乾燥しているので、
ちょっとしたことでアレルギー反応を起こして、
耐え難い痒みを引き起こしてしまいます…。

 

最新の研究結果ではアトピー性皮膚炎は、
「黄色ブドウ球菌を含む異常細菌巣」によって、
引き起こされていることがマウスの実験でわかりました。

 

 

 

黄色ブドウ球菌は皮膚の上にいる常在菌です。
傷や乾燥で角質がめくれていると感染しやすくなります。

 

ムダ毛処理するとカミソリ負けがひどくないですか?
やはり人より肌が弱ってるのでカミソリをはじめ
シェーバーや脱毛剤も刺激が強すぎて肌荒れします。


 

他にも埃、ハウスダスト、花粉、化粧品、汗、金属…。
刺激に弱いので洋服でさえ素材を選ぶ必要があります。

 

生活環境や皮膚を清潔にすることはもちろんですが、
ひどい場合はステロイドで治療することになりますよね。

 

アトピーの治療はしっかりしないといけませんが、
この治療薬のステロイドを使っていると、
脱毛を断られることがありますので注意が必要です。

 

そんなアトピー肌と脱毛の関係を簡単にですがまとめてみました。

 

■アトピーがあっても脱毛できる?

 

あなたの肌はどんな感じでしょうか?
ちょっと乾燥してかゆい感じですか?
それともかきむしって傷跡がある状態でしょうか?

 

結論から言うとひどい炎症、ジュクジュクや、
色素沈着の濃い場所はできないところが多いです。

 

すでに皮膚科に通って治療を受けている人や、
ステロイドや薬の服用中もできない場合があります。

 

特にエステサロンでは基準が厳しいので確認が必要。
医師の診断書や同意書などの確認が必要な場合もあります。
クリニックの場合は医師がいますので判断が容易です。

 

数件に問い合わせてみましたが、ほとんどの施設は、
「症状が落ち着いていたらできます」とのこと。
但し実際に肌を見てから…ということのようです。

 

ステロイド剤についてはより慎重な答えがほとんど。
薬の効用や副作用を考えればわかりますが、
塗布した場所への照射はしないほうがよさそうです。

 

理由はステロイド剤を塗ると感染に弱くなるので
照射することでさらにダメージが重なってしまうから。

 

ニキビや毛嚢炎などができやすくなることと、
アトピー自体が悪化することが考えられるからです。

 

このように大体は前向きな返事でしたので、
アトピーだからと脱毛を諦めることはありません^^

 

すでにアトピーの治療で皮膚科に通っているなら、
脱毛しても大丈夫か聞いてみるといいですね。

 

もしくは美容皮膚科で脱毛すれば安心です。
最初に書いたようにひどい炎症や症状じゃない限り
レーザー脱毛も受けることができます。

 

肌ではなく黒い毛根にダメージを与えるからです。
光脱毛もレーザー脱毛も黒いものに反応させるので、
色素沈着などがない限り脱毛することができます。

 

以下におすすめの施設をピックアップしました。

 

■アトピーでも安心して脱毛ができる施設

 

○クリニック

 

KM新宿クリニック
【理由】
・最新の無痛レーザー脱毛ができる
・最短4カ月で脱毛が完了する
・産毛にも反応する

レヴィーガクリニック
【理由】
・最新の無痛レーザー脱毛ができる
・数種類の脱毛機種が揃っている
・産毛にも反応する

リゼクリニック
【理由】
・必ず医師が無料カウンセリング
・肌トラブル完全無料保証
・コースの有効期限が長い

 

 

○エステサロン

 

ディオーネ
【理由】
・アトピー肌でも脱毛できるハイパースキン法
・照射温度が低い
・肌の改善ができる

 

 

■まとめ

 

KM新宿クリニックとレヴィーガクリニックは、
最新の医療レーザー脱毛機導入クリニックです。

 

リゼクリニックはトラブルに完全保証してくれ、
照射後の治療費や薬代も無料対応なので安心です。

 

コースの有効期限が長いので、アトピーが悪化しても、
様子を見ながら焦ることなく続けることが可能。

 

ディオーネはハイパースキン法が一番の理由。
60〜80℃とも言われる従来の照射に比べて、
ハイパースキン法は38℃くらいなので負担が少ないのが特徴。

 

アトピーをはじめ敏感肌やニキビ痕なども脱毛可能です。
※肌状態によってできないこともあります。

 

このようにアトピー肌でもできる可能性はあります。
カミソリで剃るよりよっぽど安全で、綺麗になるので、
あきらめずに探してみることをおすすめします。

 

その間も食事や生活環境を整えておくことも忘れずに!
スキンケアもアトピー肌でも使える化粧水などで、
保湿をしながらケアしておくと脱毛時に楽ですよ。

 

脱毛して肌が綺麗になったら何がしたいですか?
私は裾がヒラヒラしたかわいいワンピースで、
思い切り手足を出して遊びに行きました^^v

このエントリーをはてなブックマークに追加


*お名前(姓)
*メールアドレス

恋愛運アップメルマガ

よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

脱毛Q&A