トップへ戻る

足 カミソリ負け 痒い

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

足がカミソリ負けで痒い 早く治す3つのコツと肌を強くする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加   

足のカミソリ負けを早く治す方法

 

カミソリ負けが続くと痕になりますよ。
どんどん肌が弱くなっていると感じてるなら要注意です。

 

肌を傷つけない自己処理ならケノンもあります

 

 

足のカミソリ負けってイヤですよね…。
少しくらいなら我慢できるかもしれないけど、
毎日処理してると段々ひどくなっていきます。

 

あなたも足のカミソリ負けでイライラしてませんか?
仕方ないってあきらめますか?

 

カミソリ負けを早く治すにはコツがあるんです。

 

剃ってもブツブツな足だと結局隠すことになりますしね。
このページで紹介する方法は、自宅ででできることなので、
あきらめないで是非やってみて下さい。

 

 

さて、足のムダ毛をカミソリ処理すると、
問題になるのが以下のような症状ではないでしょうか?

 

・なんだかいつも剃ってる気がする
・どんどん毛が太くなってる気がする
・剃るたびに赤くなって痒い
・毛穴が目立つ
・埋もれ毛がひどい
・いつまでも傷が消えない
・お風呂で剃ると乾燥するような…?

 

どうでしょう?
あなたの足はこんな感じではないですか?

 

しばらく様子を見た後でも剃って同じようになるなら、
肌が弱くなっている可能性があります。
でもヒザ下のムダ毛処理ってスカートはく人は必須ですよね。

 

ストッキングを履けば、多少誤魔化せますが、
毛深い人はストッキングの中で渦巻いたり、
生えはじめの毛が飛び出てたりして残念な人に…。

 

 

 

素足なんて絶対ムリ!
あなたもそんな残念な足ではありませんか?
隠すのはやめてスカートをはきたいですよね…。
ちゃんとケアすれば早く治りますよ!


とりあえず自分でムダ毛処理を続けるのなら、
肌を傷つけないように、細心の注意が必要です。

 

カミソリ負けする大きな原因は、
他部位のページでも説明してきましたが、
もう一度簡単に説明しておきますね^^

 

ひざ下がカミソリ負けする原因

 

足のカミソリ負け

・肌が乾燥している
・クリームなしで剃っている
・カミソリが古い
・お風呂で剃っている
・逆剃りしている
・肌&カミソリが不潔
・金属アレルギーがある
・スネ毛が濃い(多い)
・体のコンディションが悪い

 

普通に処理してるのに肌が荒れるんだけど…、
そう思ってても「普通」がどんな状態かで、
カミソリ負けする原因がハッキリとわかります。

 

肌が乾燥しているのに、何もつけずに剃ったり、
カミソリが古くて力が入ってしまうと、肌が傷ついてしまいます。
私もコレ経験ありますが絶対やめたほうがいいです。

 

バリア機能が低下すると、細菌感染やアレルゲンで、
気が狂いそうなくらいの痒みに襲われるんです。

 

肌やカミソリが不衛生なのもいけません。
細かい傷に皮膚常在菌が悪さをすることもあるからです。

 

皮膚常在菌は表皮ブドウ球菌、アクネ菌、
黄色ブドウ球菌、マラセチア真菌などがあり、
通常はバランスよくいい子にしています。

 

カミソリにばい菌の大好物

 

これらの菌が痒みを起こすのは、
やはり抵抗力や免疫力がおちている時。

 

皮脂と水分がほどよく混じり合って、
シットリしている時はいいのですが、
洗い過ぎて乾燥するとバランスが崩れます。

 

肌がアルカリ性に傾き黄色ブドウ球菌が、
増えて炎症やかゆみを起こす原因に…。

 

思い出しただけで「イーーッ」ってなりそうですね。
そう考えると乾燥肌ってのはトラブルの元です。
スネ部分はもともと皮脂が少ないので、普段からお手入れが必須。

 

身体自体が健康なのはもちろん大事ですよ!
しっかり睡眠をとる、ビタミンB、Cなどのミネラル補給や、
水分補給もしっかりすること、体の酸化を防ぐことが大事です。

 

ターンオーバーや免疫力がアップすることで、
カミソリ負けでできた傷の治りが早くなるからです。

 

 

カミソリ負けを早く治す3つのコツ

 

足のカミソリ負け

 

肌が弱ってて「やっちゃった…」状態になった時、
早く治すコツは3つあります。

 

  1. 患部を冷やす
  2. 衣類を肌に優しいものにする
  3. 市販薬を塗る

 

では順番に説明しますね。

 

@患部を冷やす
体の温度が高くなるとかゆみが増します。
これは神経の伝達が早くなるからなので、
一過性ですが冷やすと少し治まります。

 

A衣類を肌に優しいものにする
これはすごく大事です。

 

ただでさえチクチクするのに、
静電気が起きやすい化繊や繊維の毛羽立ちは、
肌に当たると、痒みを誘発するので要注意です。

 

一番のおすすめはシルク(絹)。
肌触りがサラっとして熱もこもりにくいからです。

 

B市販薬を塗る
ひどい場合は皮膚科に行くのは当たり前ですが、
とりあえずの対処法として、市販薬で乗り切りましょう。

 

私が常備してるのはオロナインです。
有効成分のクロルヘキシジングルコン酸塩液が、
皮膚を殺菌、乾燥を防いでくれます。

 

局所麻酔作用のある以下のようなカユミ止めもあります。
掻き壊す前に使うといいです。

 

 

 

どちらも薬局で買えるので常備しておくといいですよ。
カミソリでムダ毛を剃ると、どーしても肌が乾燥しますからね…。

 

あ、ボディーソープも肌に優しいものを使うとかなり違います。
お風呂上りに痒みが倍増する人は、
無添加のものに変えてみるといいかもしれません。

 

無添加ボディーソープ

 

 

 

ボディソープってアワアワにならないと、
汚れが落ちた気がしないって思っていませんか?

 

私もそう思ってました。
でも、その泡立ちのための成分が肌にキツくて、
潤いに必要な皮脂をごっそり落としてしまうんです。

 

皮脂と水分のバランスが崩れると肌が乾燥して、
お風呂上りにツッパリ感じになっちゃうのです。
あーーって思った人はボディソープも見直すといいかも。

 

カミソリ負けの足

 

上記の写真は数年前にカミソリを使った時の写真ですが、
どうでしょうか?カミソリ負けというより傷に近いですよね(汗)

 

ちょっと写真が暗くてわかりにくいかもしれませんが、
肌も乾燥していますよね…。冬だったので猶更でした。
痒いし掻くとどんどん赤いブツブツが広がってしまいました。

 

皮膚の深い場所にシミができると、なかなかキレイにできないので、
そろそろひざ下脱毛を考えてもいい時期かもしれません。
この傷が治るまで結構時間がかかったんですよね…(汗)

 

●その他の対処法
このように、カミソリでの処理は負担が大きいので、
毛穴の周りが茶色になる前の脱毛がおすすめです。
ひざ下脱毛の情報はこちらのページ

 

また、自宅で脱毛できるケノンもかなりよいです。
私も悩みに悩んで購入しましたが(ちょっと高いので)、
素晴らしい仕事をしてくれています。
家庭用脱毛器のケノンはこちらのページ

 

 

素足への道〜埋没毛のお手入れも抜かりなく

 

カミソリ負けと同じくらい悩みが多いのが埋没毛ではないでしょうか?
剃っても抜いても肌が傷つくと正常な新陳代謝が行われず、
角質が厚くなる等の理由で皮膚の中に毛が埋まってしまいます。

 

埋没毛になると表面に毛がないのに、
見た感じがなんか黒いんですよねー。
これではムダ毛処理しても意味がありません(泣)

 

まだ脱毛に行けない人は、
この埋もれ毛と格闘しないといけません。

 

結局、処理で肌を傷つけることが主な原因なんですが、
その他にも長風呂や熱いお湯、ボディソープ、
紫外線による乾燥などにも注意しなければいけません。

 

お手入れの方法は、やはり保湿がメインになります。

 

埋もれ毛や乾燥が軽いうちは、
市販のボディーローションでも十分ですが、
それでも追いつかなくなったら専用クリーム等がおすすめ。

 

埋没毛専用お手入れクリームもありますので、
以下のような商品を使ってお手入れしてみて下さい。

 

★ストレミライン(薬用埋没毛ケアジェル)
肌を柔らかくし保湿するスーパーヒアルロン酸、
名のセラミド、毛穴ケアに有効なアーチチョーク等、
埋没毛をケア、予防効果が期待できる成分が配合されています。

 

また、肌のバリア機能をアップする水溶性コラーゲン、
新陳代謝を正常にしてくれるセイヨウナシ果汁発酵液などで、
カミソリ負けを防ぐ効果もあります。(医薬部外品)

 

 

ジェルなのですっと馴染むのでベタベタせず、
足だけでなく脇、デリケートゾーン、顔、腕などにも使えます。^^

 

そして、私の大好きな60日間返金保証がついてます!
この保証がついている間が安心ですね。

 

 

肌の修復力を高め強くする方法

これまでの流れで一番気を付けることは、
肌を乾燥させないことだということがわかります。

 

万が一、カミソリ負けしても修復する力があれば、
傷は最小限に抑えることができます。

 

肌が弱い人は、傷が治りにくい=痕になる人も多く、
カミソリ負け後の皮膚状態も気になるところ。

 

肌を強くするには、いくつかのポイントがあります。
・質のいい睡眠
・ストレスをためない
・冷えを改善する
・洗い過ぎに気を付ける
・紫外線、ムダ毛処理などの刺激を最小限にする
・ビタミンB2、B6、鉄を摂取する

 

処理後のおすすめケアはこちら

 

ストレスは肌に大きな影響を与えますよね。
仕事や人間関係って本当に大変ですが
家に帰ったらリラックスして力を抜きましょう。

 

リラックスタイム

 

ストレスがたまると体も冷えるので、
免疫力が落ちて新陳代謝も遅くなります。

 

顔や体の洗い過ぎも先述した通り、
皮膚の常在菌のバランスを崩し、
乾燥する原因です。
なるべく刺激を与えないように気をつけましょう。

 

ダイエットも気になりますが、
皮膚や粘膜を強くするのに必要な栄養素は、
食事やサプリなどから上手に摂取するといいですよ。

 

何事もバランスが大事。
働く女性は美容にかける時間は限られます。
特に食事を作るのって大変ですよね。

 

私は週末にまとめて野菜をカットして冷凍したり、
野菜ゴロゴロスープを作って冷凍しています。

 

野菜ゴロゴロスープで免疫力アップ

 

忙しい朝でも、レンジで温めれば簡単に食べられるし、
スープジャーに入れて持っていけばランチにもなります。
温かいままなのでオフィスでの冷え対策にもなるんです。

 

時間を上手に使って仕事も美容もぬかりなく♪
ちょっとしたストレスや体の不調にも負けない
無敵な肌を作りあげましょう!

 

 

美脚への道〜虫刺されにも注意

 

 

足の傷が消えにくい人は、虫刺されも痕になりやすく、
かきむしってしまうと、広い範囲で色素沈着してしまいます。

 

市販の虫よけスプレーもいいのですが、
ゼラニウムやシトロネラなどのハーブ配合の虫よけもおすすめ。

 

子供から大人まで使えるし肌に優しいのがいいですよ。
ハーブ専門店などで買えます。

 

それにしても足のキレイな人ってうらやましいですよね。
どうしても自分で剃ったり抜いたりすると、
シミみたいになってなかなか治らないんだよねー。

 

ずっと隠しておくのも嫌だし、
私ももっとキレイになるようお手入れしよっと!


このエントリーをはてなブックマークに追加


*お名前(姓)
*メールアドレス

恋愛運アップメルマガ

よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

脱毛Q&A