トップへ戻る

アレキサンドライトレーザー ライトシェアデュエット

私のおすすめエステ 自宅でムダ毛ケア 女性が毛深くなる理由 恋愛運upメルマガ お問い合わせ先 乳輪の太い毛

アレキサンドライトレーザーVSライトシェアデュエット

このエントリーをはてなブックマークに追加   

アレキサンドライトVSライトシェアデュエット

 

 

 

レーザー脱毛のアレキサンドライトレーザーと、
ライトシェアデュエットの比較ページです。

 

脱毛が美容の一部として考えられるようになり
エステ、皮膚科などでも専門に施術する所が増えました。

 

今現在多くのクリニックで使われている機種は
アレキサンドライトレーザーとライトシェアデュエットです。

 

私たちからすれば選択肢があるのは嬉しいけど
イマイチわからないことが多いですよね。

 

エステのフラッシュ式と医療のレーザー脱毛は
パワー、回数、値段が違うこと位はわかります。

 

医療レーザーも脱毛機によって効果や痛みなどの
違いがあるのでいざ脱毛しようと思うと悩みませんか?
そこでレーザー脱毛機の人気機種を調べてみました。

 

 

レーザー脱毛を比較(★は管理人の感想です)

 

多く使われてる機種は以下の2つです。

 

アレキサンドライトレーザー

ライトシェア・デュエット

脱毛方法

レーザー脱毛

レーザー脱毛

波長

755nm

 

★アレキの波長はちょうど毛包に届く長さで日本人の肌に合っていると言われます。

810nm

 

★ライトシェアもアレキ同様、波長は日本人の肌に合っています。

ターゲット

成長期の毛

 

★これが毛周期に合わせて通う理由です。
 毛周期は部位によって若干異なります。
 体毛は一度に生えるのではなく
毛穴ひとつひとつの毛が生えては抜けてを
繰り返しているので2ヶ月ないし3ヶ月ごとに通うパターンが多いです。

成長期の毛

 

 

 

同左

 

 

 

特徴

・濃い毛に強い

・細かい部位が得意

 

★ワキ、陰部、スネなどの比較的濃く
 太い毛に強いのが特徴です。
 メラニンに反応するので濃い日焼けや色素沈着があると使用できません。
 またどちらかというと産毛や細い毛、色素が薄い毛には弱い。

 

・濃い毛+産毛、細い毛、軟毛に強い

・照射口が広く従来の1/3の時間でできる

・照射口が四角なので当て漏れが少ない

・吸引システムにより最小限のパワーでOK

・冷却しながら照射できるので痛みが少ない

 

★アレキが苦手とする産毛に強い機種。

 照射口も広いので短時間で施術が完了するので痛みを感じる時間も短くなるのが嬉しいですね。

照射口

円形(一円玉より少し大きいくらい)

 

★照射口が小さいので
施術に時間がかかるのが難点。
但し細かい部分には向いてます。

四角(35mm×22mm)と(9mm×9mm)など

 

★重ね打ちする必要がないので肌に優しい。

細かい部分はハンドピースを付け替えることで対応。

照射漏れ

照射口が円形なので多め

 

★重ね打ちする部分が出てくるので肌への負担が少し気になるところ。

ほぼなし

 

★円形と四角との差は歴然。

照射漏れに関してはライトシェアに軍配。

冷却装置

あり(冷却ガス)

 

★レーザーを照射する直前にハンドピースから冷却ガスを噴射し痛みを軽減します。
軽減しますがやはり濃い場所、皮膚が薄い場所などは痛いです(汗)

なし

 

★皮膚を吸引しながら照射することで

従来より出力を落として施術できます。

このため冷却する必要がありません。

 

ジェルの有無

なし

 

★ジェルの有り無しで痛みが変わるか?ということですが肌が乾燥している人は少し和らぐような気がします(気分的なものかもしれませんが)
ただレーザーはどちらにしても痛みはあります。

 

またジェルにアレルギー反応が出る人もいるので一概にあればいいというものでもありません。

なし

 

★アレキ同様ジェルは必要ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛み

多少強め

 

★レーザーは痛みを心配する人が多いですね。
個人差はありますが一番痛いと言われるのがIライン。
体毛が濃い、皮膚の色素が濃い、皮膚が柔らかい場所、骨に近い場所が痛いです。

多少あり

 

★吸引システムで効率的に照射するので
痛みもかなり軽減できます。
肌に優しい脱毛機と言えますね。

 

 

 

副作用

肌の乾燥、炎症、火傷、毛嚢炎

硬毛化、増毛化など

 

★エステでも同じような副作用が考えられますがレーザーの方が照射温度が高い分リスクもあります。
この辺りは照射出力を調整することで軽減可能。
その見極めができる技術があるかどうかがポイントです。

肌の乾燥、炎症、火傷、毛嚢炎

硬毛化、増毛化など

 

 

 

同左

 

 

 

 

脱毛効果

高い

 

★永久脱毛と言われていますが脱毛自体の歴史が浅いので永久かどうかはわかりません。
何年か後に数本生えてくる人もいればそうでない人もいます。
それは照射の出力レベル、回数、時期などでも変わるのですが総じて脱毛効果は高く持続期間も長いと言えます。

高い

 

★アレキが苦手な産毛や細い毛にも対応。
 永久かどうかはアレキと同様。

 

 

 

 

 

脱毛できない

部位

・まぶた(眼球の上)、乳首、粘膜など

 

★まぶたや粘膜など敏感な部位は照射できません。

同左

脱毛できない

条件

・ほくろ、しみなどの色素が濃い部分
・日焼け、肌の乾燥など状態が悪い時
・妊娠、授乳中など
・光過敏症などの既往症がある
・一部薬の服用など

 

★軽い乾燥なら出力を弱めて照射できますが、その分脱毛効果が弱くなることがあります。
妊娠中や授乳中も万が一のことを考えて施術できない条件です。

同左

導入している

クリニック

湘南美容外科クリニック
・アイエスクリニック

 

 

リゼクリニック
アリシアクリニック
クレアクリニック
ドクター松井クリニック

 

メディオスターネクストの口コミへ

 

アレキサンドライトレーザーとライトシェアのまとめ

 

○アレキサンドライトレーザー
アメリカキャンデラ社製の脱毛機。
アレキサンドライト

 

アレキサンドライトという宝石を使ったレーザー脱毛です。
脱毛効果が高いとして、日本でも初期に導入され、
今でも知名度、人気ともに高い脱毛機です。

 

照射時に「パチッ」という照射音が出るので、
最初はビビる人が多いですが慣れるようです。
湘南美容外科クリニックをはじめ、多くのクリニックが導入しています。

 

○ライトシェア・デュエット
ダイオードレーザーの最新脱毛機。
ライトシェア

 

アレキより少し波長が長いので毛根が深くて
抜けにくかった人でも脱毛可能になりました。

 

痛みが少なく一度にできる照射範囲が広いので
アレキ同様に多くのクリニックが導入しています。
最近はライトシェアの方が多いですね。

 

リゼクリニック、アリシアクリニックなど
人気のクリニックで導入されてます。^^

 

レーザー脱毛はエステでは使えない
高性能高出力な医療用脱毛機です。

 

脱毛効果が高くほぼ永久に生えてこないのが特徴。
大体5回〜6回で完了するので早く無毛になれます^^

 

あえて欠点を言えば出力が高いので
多少痛みを感じること(個人差あり)や
エステより脱毛料金が高くなることです。

 

どちらも優秀な機種ですが上記表のように
少しずつ特徴などが異なりますので
クリニックを選ぶ時の参考にしてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加


*お名前(姓)
*メールアドレス

恋愛運アップメルマガ

よく読まれている記事

カリス(管理人)が選んだよ!

管理人カリスがお伝えしたいコト

どこの毛が気になる?

エステサロン

クリニック

脱毛体験談

脱毛機で選ぶのもあり

痛みに弱い方におすすめ

家庭用脱毛器

抑毛剤

除毛剤

ワックス

地域別サロン・クリニック

シーン別ムダ毛の悩み

脱毛方法の種類など

こんな肌でも脱毛できる?

未成年でも脱毛できる?

毛と脱毛の基礎知識

多毛を抑制する方法

ムダ毛処理トラブルまとめ

ムダ毛処理&脱毛後の美肌ケア

ナノケア美活

ムダ毛がなくなったら!

脱毛Q&A